ケンブリッジ英検コース

ケンブリッジ英検は、長い歴史と伝統があり、その資格が世界で認知されている検定です。世界150ヵ国以上の国々で毎年約400万人が受験しています。読む・書く・聞く・話すの4技能を総合的に評価し、国際基準からの受験者の英語力を判定します。スピーキング試験は、ケンブリッジ大学によって認定された試験官によって行われます。「話せる英語」「国際レベル英語」を本格的に身につけようとする小中学生が主な受験対象です。≫公式サイト

ジーウィズ・ランゲージ・スクールはケンブリッジ英検公認試験センターです。
G-wiz Language School is an authorised Cambridge preparation centre in affiliation with Cambridge Center West Japan.

ケンブリッジ英検コース

ケンブリッジ英検は、長い歴史と伝統があり、その資格が世界で認知されている検定です。世界150ヵ国以上の国々で毎年約400万人が受験しています。読む・書く・聞く・話すの4技能を総合的に評価し、国際基準からの受験者の英語力を判定します。スピーキング試験は、ケンブリッジ大学によって認定された試験官によって行われます。「話せる英語」「国際レベル英語」を本格的に身につけようとする小中学生が主な受験対象です。≫公式サイト

ジーウィズ・ランゲージ・スクールはケンブリッジ英検公認試験センターです。
G-wiz Language School is an authorised Cambridge preparation centre in affiliation with Cambridge Center West Japan.

cambridge2

YLEヤングラーナーズテスト

cambridge3

Fun to try!
英語が楽しくなる♪,やる気を育てるYLE!YLEは児童の英語力を、読.書.聞.話の全スキルにおいて国際的基準で評価し“確かな英語力”を育てます。楽しい!自信がつく!英語力がつく!
YLE ヤングラーナーズテストは、小学1年生以上の児童を対象とした検定ですが、近年では英語学習を早くスタートした幼児の受験も増えています。

こちらは当センターにて、前回12月15日のYLEを受験した就学前のHide I君、ムーバーズで満点獲得しています!素晴らしいですね~おめでとう!!!この試験には合否は ありません。このことで子どもたちは自然に満点を目指すようになります。

cambridge5

イギリスから届く成績証明書・賞状は子どもたちにとって、とてもうれしいものです。分野別に評価されていて、子どもたち自身が、自分であとどのくらい頑張ればいいかわかるので励みになります。
YLE にはスターターズ、ムーバーズ、フライヤーズの3つのレベルがあります。これらは子どもたちが段階を追って着実に学習できるよう配慮された構成で、第1段階のスターターズでは簡単な単語や句を学び、ムーバーズ、フライヤーズと進むに従って高度な言語材料を扱います。

YLEからKET/PETなどのさらに上のレベルの試験へと自然な流れで進んでいくことができるので、「本当に話せる英語、使える英語能力」を身に付けるためのクリアな目標となります。ケンブリッジ英検には、受験者の英語力4技能がどのくらいのレベルかはっきりとわかるという特徴があり、このステップを目標にするだけで、自然とバランスのとれた英語力が培えるのです。

世界中のこどもたちが、YLEに向けて勉強していますが、中国では、1997年にYLEが学校教育に導入されて以来、7歳から12歳までの100万人以上の子どもたちがこの試験を受験しました。

cambridge2-1

自然にメインスイートへ進める実用的な英語が目標です

YLEは実際に使える英語力、コミュニケーションスキルを重視します。各試験はリスニング、リーディング&ライティング、スピーキングの3つのパートに分かれており、初級レベルのスターターから全技能についてのテストがあります。スピーキングは受験者と面接試験官がピクチャーカード等を使って一対一でやりとりする形式です。スターターのライティングでは単語のスペルを書くことから始めます。この受験を目指すことは、ふだんの授業でも積極的に英語を使おうとする動機付けにもなります。小さい時から4技能をバランス良く向上させられるので、子どもたちにとっても自分の英語力への自信が深まります。

cambridge2-2

子どもたちにとって楽しいテスト

YLEは、カラフルなイラスト満載のテストペーパーを使用したリーディングテスト、絵をかきこんだり、塗り絵をしたりするリスニングテスト、クイズやパズルのようなライティングテスト、試験官と絵やカードを使ってやりとりするスピーキングテストなど、子どもたちが受験そのものを楽しめるように、丁寧に作られた特別なテストです。

全ての受験者に賞状が与えられます合格、不合格はありません。全ての受験者に賞状が贈られます。賞状には、リスニング、リーディング&ライティング、スピーキングのそれぞれについての学習到達度がケンブリッジ大学の紋章で示されます。

cambridge2

YLEヤングラーナーズテスト

cambridge3

Fun to try!
英語が楽しくなる♪,やる気を育てるYLE!YLEは児童の英語力を、読.書.聞.話の全スキルにおいて国際的基準で評価し“確かな英語力”を育てます。楽しい!自信がつく!英語力がつく!
YLE ヤングラーナーズテストは、小学1年生以上の児童を対象とした検定ですが、近年では英語学習を早くスタートした幼児の受験も増えています。

こちらは当センターにて、前回12月15日のYLEを受験した就学前のHide I君、ムーバーズで満点獲得しています!素晴らしいですね~おめでとう!!!この試験には合否は ありません。このことで子どもたちは自然に満点を目指すようになります。

cambridge5

イギリスから届く成績証明書・賞状は子どもたちにとって、とてもうれしいものです。分野別に評価されていて、子どもたち自身が、自分であとどのくらい頑張ればいいかわかるので励みになります。
YLE にはスターターズ、ムーバーズ、フライヤーズの3つのレベルがあります。これらは子どもたちが段階を追って着実に学習できるよう配慮された構成で、第1段階のスターターズでは簡単な単語や句を学び、ムーバーズ、フライヤーズと進むに従って高度な言語材料を扱います。

YLEからKET/PETなどのさらに上のレベルの試験へと自然な流れで進んでいくことができるので、「本当に話せる英語、使える英語能力」を身に付けるためのクリアな目標となります。ケンブリッジ英検には、受験者の英語力4技能がどのくらいのレベルかはっきりとわかるという特徴があり、このステップを目標にするだけで、自然とバランスのとれた英語力が培えるのです。

世界中のこどもたちが、YLEに向けて勉強していますが、中国では、1997年にYLEが学校教育に導入されて以来、7歳から12歳までの100万人以上の子どもたちがこの試験を受験しました。

cambridge2-1

自然にメインスイートへ進める実用的な英語が目標です

YLEは実際に使える英語力、コミュニケーションスキルを重視します。各試験はリスニング、リーディング&ライティング、スピーキングの3つのパートに分かれており、初級レベルのスターターから全技能についてのテストがあります。スピーキングは受験者と面接試験官がピクチャーカード等を使って一対一でやりとりする形式です。スターターのライティングでは単語のスペルを書くことから始めます。この受験を目指すことは、ふだんの授業でも積極的に英語を使おうとする動機付けにもなります。小さい時から4技能をバランス良く向上させられるので、子どもたちにとっても自分の英語力への自信が深まります。

cambridge2-2

子どもたちにとって楽しいテスト

YLEは、カラフルなイラスト満載のテストペーパーを使用したリーディングテスト、絵をかきこんだり、塗り絵をしたりするリスニングテスト、クイズやパズルのようなライティングテスト、試験官と絵やカードを使ってやりとりするスピーキングテストなど、子どもたちが受験そのものを楽しめるように、丁寧に作られた特別なテストです。

全ての受験者に賞状が与えられます合格、不合格はありません。全ての受験者に賞状が贈られます。賞状には、リスニング、リーディング&ライティング、スピーキングのそれぞれについての学習到達度がケンブリッジ大学の紋章で示されます。